ハーレーダビッドソン バルコムBLOG

イベント情報やSHOPスタッフによるブログなど情報をスピーディーにお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【広島店】創業感謝祭記念ツーリング レポート

こんばんわ(^_^)v 広島は今夜も雨模様です。
この雨の中でハーレーで帰宅していると、9/15に開催された創業感謝祭記念ツーリングの記憶が蘇ってきました。

思い出すと、9/15の2日前から当日は雨ではないかという不安が出てきました。前日には参加者様に参加の確認の電話やメールを入れ、雨の場合は現地で大きなテントが必要だということになり、スタッフは手配に奔走しました。
当日は願いもむなしく雨がパラパラと降る雨模様でした。
IMG_0060-1.jpg
ショップから出発のころはカッパは着なくてもまだ大丈夫かなって感じでしたので、心配しながらも約30分の集合場所の小谷SAに向かいました。

IMG_0063-1.jpg
このまま天候が持てば良いんだけど......

IMG_0069-1.jpg
集合場所には早くからたくさんのハーレーが待っていてくれました。当初60台以上の参加だったのですが、やはり雨ということで半分の参加になりました。またわざわざお車で駆けつけてくれたお客さんもおり、本当に感謝の気持ちで一杯でした。

IMG_0073-1.jpg
後15分で出発というころになってとんでもない雨になってきました(T_T)
IMG_0072.jpg
これから2時間以上走るのかと思うと憂鬱になるような雨なのですが、ハーレー乗りとしてこれくらいで弱音は吐けません(^_^;)

雨を考慮して、休憩をこまめにしながら走っていきましたが、30分もしないうちにブーツはベチャベチでカッパを着ていても服の中は蒸れてベタベタです。
あ~ブーツ用のレインカバー買っておけば良かった。ゴアテックス製のハーレーレインスーツを買っておくべきだった...と後悔ばかりでした。
皆さんも雨対策は必要ないと思っているときでも、勇気を出して備えておいてくださいませ。
DSCN0310-1.jpg
また雨の時には特に必要と思ったのが、ETCですね。今回私は09モデルの試乗車でETC付きでない車両に乗っていったので、雨の日の料金所の支払いほど苦痛はないな~と思いました。私の愛車にはETCが取り付けてあるので、その便利さを一回知ると、もう駄目ですね。ETCは絶対お勧めです。
また別のスタッフが乗っていった試乗車のエレクトラグライドには純正のナビを付けていますが、雨の中でも全く防水面は問題なしでさすが純正品って思いました。
ちょっと高いとおもう純正ナビですが、検索の精度や防水性、そして視認性という部分で安価な製品とはやっぱレベルが違います。これは絶対にお勧めですよ!





DSCN0201-1.jpg
いきなりですが、会場に到着です。道中はとてもじゃないですが、撮影をしている状況ではなかったです。すいませんm(_ _)m
DSCN0200-1.jpg
笑顔でお出迎えです。「雨のなかお疲れ様でした~(^o^)」

DSCN0212-1.jpg
雨で冷え切っていたので、BBQが旨いのなんの!!
DSCN0214-1.jpg
豪快にガンガン焼いていきます。
DSCN0215-1.jpg
なんで野外で食べるBBQってこんなに旨いのですかね!

DSCN0223-1.jpg
前日に調達したテントのお陰で雨にも関わらず快適に楽しめました(^_^)

DSCN0251-1.jpg
食べるだけで無く途中にはビンゴゲームも開催。
DSCN0231-1.jpg
用品やタイヤ、オイル交換などの景品が当たると言うこともあって、大盛り上がりでした。

DSCN0293.jpg
また白熱の腕相撲大会も行いました。
DSCN0263.jpg
景品が掛かると皆さん燃えますね~(^^)


ゲーム大会も終わり、雨ということもあったので、イベントは終了し参加者の皆様は帰路につかれました。

スタッフは後片付けをしてから帰社したのですが、バイク組の私たちはまた雨の中で2時間のツーリングでした(^_^;)
帰りはきつかったな~。疲労からか睡魔が襲ってくるという....(T_T)
よくバイクのような緊張感がある乗り物で眠くなるなんてってよく聞かれますが、緊張の度合いが大きくなると異次元の世界へいってしまい睡魔というか、ボーとする状態になりがちです。

こういう場合はとにかく休憩して現実の世界に戻ってくるのが一番です。また前記しましたが、ブーツや手袋がベチャベチャ、カッパの中は湿気でベタベタでは体力の消耗も凄まじいです。ぜひ質の良いレインコートや手袋、ブーツカバーを用意してくださいね。
それと今回はウインドシールドの無い車両で走りましたが、ウインドシールドありのスタッフと雨の濡れ方が明らかに違います。ウインドシールドは絶対お勧めです。ルックスの面で付けられない方も多いようですが、デタッチャブル式なら、必要な時だけ付けられるので、ぜひ試してみてください。
こうやって悪い条件下で走ったときほど色々と勉強になることが多いものです。
ぜひ参考になさってください。
skt2-1.jpg
skt3-1.jpg
skt-1.jpg

改めて今回イベントに参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。
スタッフ全員を代表してお礼を申し上げます。

今回撮影した写真を必要な皆様がダウンロードして頂けるようにWEBに写真をアップしておきました。
写真を見たい方は、以下のメールアドレスにお名前を記載頂き、「ツーリング写真を希望」と何かメッセージを書いてメールくださいませ。
プライバシー保護の為にツーリング参加者様のみにWEBアドレスをお教え致します。

k.nishimoto@balcomnet.co.jp
広島店 セールス 西本 圭介宛

それでは、次回もツーリングの参加よろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:Harley-Davidon - ジャンル:車・バイク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。